MIDIのみ(録音したWAVEファイルなし)で曲を作成する

DTM概要
(上の図は「このサイトで作るDTM環境の概要」の記事で既出)

ここまでで、この(↑)DTM環境が完成したわけですが、

早速、実際に曲を作ってみましょう。

(と言ってもたいした曲を作るわけではなく、

 使い方の練習程度の曲です。)

これを一通りすれば、ある程度の曲を作るための

DTM環境についての知識を得られるはずです。



今回のシリーズ(A)では、Music Studio Producer で MIDIファイルを手入力し、

できあがったファイルを WAVE ファイルや MP3, WMA に変換してみましょう。

(音声ファイルを合成する方法については、またいつかということにしましょう。)



【スポンサードリンク】


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。